フェログ ~love soul day~
‘信号日和’の2年を経て、今年のテーマは‘愛魂日和’。
2年がかりで思い知った365日更新のめんどうくささ・・・
もっと手抜きに、気楽に、適当に。 無理をさせない虹の道!

== フェたまの一行雑記 ==

某フィギュア武器を塗装してた。

  PRESENTED by フェたま
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
カテゴリ
このブログサイトについて
上記カテゴリ作品をメインにお絵描きやテキストを駆使して365日更新を目指す無謀ブログサイトです。
遠慮なくネタばれとかするので、「ちょっ、おま、待tt・・・」という方はくれぐれもご注意くださいませー☆
   
直リンOK・バナークリックで標準サイズ

どうにもコメント返信を怠る癖が抜けないので記事各々に対するコメント権限は廃して頂いてます。 |||OTL
ただの面倒くさがり屋というバカ。
そんなバカにお便り送ってもOK !

なにかありましたらコチラまで♪

トラックバックは歓迎いたしてます。
よほど相応しくない記事でなければトラックバック返しは欠かしません。
稀にこちらからトラバを送信しても受け付けられない場合がございますので、その時はご了承あれ。




柊かがみ (らき☆すた)



春日野うらら (プリキュア5)



夢原のぞみ (プリキュア5)



ヒカリ (ポケモンD&P)



アイちゃん (ARIA)





ふたりはプリキュアサーチ
シャイニールミナス 同盟
ふしぎ星の☆ふたご姫 同盟
ポケットモンスターD&P 100もの扉
ポケットモンスターAG 遥華絢爛
アチャモ同盟 アチャモスキーズ
フシギダネ同盟 ダネ×2 ダブルハート



自己満喫。
どききゅあ 5
Wyn-Beorc
トラブルバスターズ×テイマーズ
PREPRE×PRETTY
だいじょうぶ。
よしづ屋
HeartBeat
Block Ice
こたつねこのインチキめーかー
メタモルフォーゼ!
Imn07
プリキュアからの贈りもの
プリティで気ままに
R-WORCUS
PD+
すずしろ屋
雑貨露店
ポケ書
真・南海大決戦
閑古鳥ぽよぽよ
クリムゾンカフェ
特撮ホイホイ
玩具獣道
特撮理不尽を強引解釈


フェログ作品はコチラ
フェログ作品はコチラ
ふたりはプリキュアサーチ
登録者、大歓迎中ー!
ふたりはプリキュアリング

<<前 
一覧 参加 次 >>


最新のトラックバック
ライフログ
▼こんなん読んでます
▼こんなん観ています
▼こんなん聴いてます
▼こんなんやってます
▼こんなん遊んでます
検索
以前の記事
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
将来有望視される名もなき少年
ボウケンブラックこと真墨役のヤスカくんは高校を卒業したばかりのピッチピチの若者です。
年齢に相応しくTVゲームが大好き!なのに現在、撮影が忙しくて先日買った某・RPGゲームができなくて悔しい思いをしているそうです(笑) 「いつプレイできるんですか?」プレイできないだろうね。と素っ気無いスタッフの応答・・・・カワイソスw 某・RPGとかやらない特撮ヲタの身で言うのもおこがましいですが・・・撮影頑張ってください。マジで君を一番に楽しみにしてます。

轟轟戦隊ボウケンジャー  【Task.5】帝国の真珠
どっかの廃棄工場。。。ありきたりですが、なんかの危ない取引にはもってこいのお約束の土地にて、まさしく危ない取引をするのはサングラスかけたカタコトで話す外国人のにーちゃん。そして風のシズカが変装する美人なOLねーちゃんw ほかでもない、取引とはプレシャスと現金である。プレシャスといってもいろんな形があるが、今回は真珠といういかにもな宝物風情・・・・・なんつーか、でっけぇパチンコ玉? 光物にも相応しないものだからどんな価値観があるのやら・・・・・もっとも真の価値はその秘められた力・・・・この真珠にどんな災害を引き起こすほどの力があるものやら・・・?
シズカ「我がDSカンパニーは、なにごとも綺麗にするのがモットー」



DSといっても現在品切れ起こしまくってる携帯ゲーム機じゃなく、ダーク・シャドウのこと。
言いながら落としたトランクに中身が入ってるかのような気配もなく、そして背中につきつけられた銃先の感触。。。「やっぱりこうきたか」というようなため息のにーちゃん・・・・これまたお約束な展開とわかってたかのような態度でエリート風情がカッコイイかなー・・・なんて思いましたが、まぁその銃先をつきつけてるのが普通の人間じゃなくて怪物だったりするので「ぎゃぁぁああ!?」無様に悲鳴をあげることになりました。ま、仕方ないよねw
後始末は綺麗に・・・・・と、証拠隠滅のために取引相手を消してしまおうとする危機に突然の強襲はボウケンジャー。タクミガミと称された敵は小型の大砲を主武器として攻撃してくるが、オリンピック候補の実力を誇るピンクのサバイバスターの銃撃でことごとくが撃ち落される。
シズカ「タクミガミぃ、こいつらうざい!!」
まるでドラえも●にねだるのび●くんのごとく(笑) 相変わらずチャラけっぷりが魅力な風のシズカさんはどこからか取り出した設計図をタクミガミに食べさせ・・・・その設計図を参考としたより強力こな大砲が装備されてボウケンジャーを砲撃する。
レッド「ここは俺たちでやる。プレシャスはお前に任せる」
ピンク「了解しました」

どさくさに紛れてどこか飛んでっちゃった真珠を探しに出たピンクはその真珠を拾った一少年のその瞬間を目撃した。
ピンク「その石を返してください」
シズカ「わたしの真珠!!」
フリーズ!!あとから来たシズカをサバイバスターで牽制。この悪いやつがその石を狙ってるからそれを持って逃げてくれと指示すると・・・・
少年「もしかして・・・・・あなたってヒーロー?」
をを。この世界観にもちゃんとヒーローはいるんですよね。まぁ、ぶっちゃけデカレンやマジレンも存在する世界観だからねー、いい意味うらやましいようで悪い意味いろんな危険だらけの世界でございます。とにかくそんなヒーローにあこがれちゃうのが子供の定め・・・・・・あ゙あ゙、フェイもまだまだ子供なんだね・・・・と自己嫌悪するのはまた後日にしときましょう。
とにかく従うままチャリこいで逃走。追尾とようとするシズカに威嚇射撃、さすがに分が悪い。そんなシズカにお札が・・・・・・ダークシャドウの連絡術らしく、お偉いさんから「せっかくのタクミガミをどうしてくれる」ということでひとまず退散・・・。タクミガミはさっきのプレシャスの力をもって完璧な兵器となる、、、そのためだけに生み出されたツクモガミゆえということらしい。

あとはプレシャスを回収するのみ。。。4人は帰還させて自分はさっきの少年を探すだけ・・・・
さくら「ありがとう。その石を回収します」
少年「・・・・・・・・」
めっちゃ警戒されている? なかなか返してくれないものだから、こっちからその手に掴まれてる石を回収しようとしたさくらさんでしたが・・・・・
少年「放せ!あんた誰だよ!?」
警戒していただけならまだしも、無理矢理に回収しようとしたものだから完全に悪者じゃなかろーかと疑いをかけられてしまいました。。。そもそもなんで・・・・?
まさかボウケンピンクの変身を解除してしまったから、同一人物だとは思ってくれてはいないと気づき、すぐに変身・・・・・・一般人の前でやれるっかつーの!ってなワケで、
さくら「ちょっと・・・・・・ちょっと待ってて!!」
そう言って道の角っこ死角に隠れて変身するも・・・・
ピンク「きみ!悪者から守ってくれてありが・・・・・・・・と・・・・・?」

影も形もなく、、、いなくなっちゃいました。

ピンク「これじゃ・・・ボウケンピンクじゃなくて"ボケピンク"じゃないですか!」
センスのないギャグでした。

今回のプレシャス・・・あの真珠には20世紀初頭という意外と最近に発明されたビオパンツァーという戦車の設計図が入っている。ゴーゴービークル並の能力を秘めているそうな。

イエロー「そんな新しいものもプレシャスなの?」
たしかに、プレシャスというと古代だの遺産だの遺跡だので古いイメージでした。

レッド「人類の知恵が生み出した危険な秘宝はすべてプレシャスだ」
この場合、秘宝というより秘法といったほうがしつくりくるかな。ましてやダークシャドウが狙うほどのものとあればその力は計り知れない。

さくら「きみ、待って!!」
少年「頼まれたんだ、ヒーローに!!」
誤解のままの追跡劇。自転車と自足走行・・・・子供自転車とはいえやはり分が悪いので、偶然通りかかったにーちゃんのスケボを強奪・・・・・いえ、ちゃんと「借ります」言ってますね。
ワイヤーロープで道先の木にくくりつけてロープを巻き戻して自分を前進させる・・・・とまぁこんなアクションされちゃ少年もムッコロ顔です(大笑)
さくら「石をわたして。子供のおもちゃじゃないんです!!」
少年「いやだ!!」
さくら「きみ!よく聞きなさい」

少年「誰か助けて!この人、悪い人です!!」

聞きゃしねェ(笑) しかも誰か知らない人に絡まれたら大声をあげて助けを求める、、、
正しい行動です。しつけがよろしいようで・・・・・でも誤解だー!?

子供の悲鳴を聞きつけ・・・つか、スケボを回収しにきたにーちゃん達が向かってきてます。
スケボ兄「もしかして・・・・あんた誘拐か?」
ついでに泥棒ですか、とか言われてもどう反論できたかどーかw
まだまだ逃走していく少年・・・・スケボにーちゃんにかまってられませんのでスケボーを押し返して追跡再開!てーへんだこりゃw

まいたと思って一息ついてる少年でしたが・・・・さくらさんはすぐそこまでいた。
その石を預けたのはわたしの知り合いなんです。落ち着こうとしているところにそう話を持ちかけ、だからお礼にとそこらへんで買ったタイヤキをプレゼント・・・・・・無反応。

少年「悪い奴ってよくそういう手を使うんだよね

先生が言ってたそうです。なんて賢い少年なんでしょうか。将来は立派な人間になることでしょう?たしかに何か物で釣ろうとするのは悪い奴のすることともいえなくもないですね、うん。

少年「それにお礼が欲しくてやってるんじゃないよ

これは完全にさくらさんの誤算。お礼で釣られると完全に読んでいたのにまさかこの反応。
あくまで少年はヒーローとの約束という正義感のためである。将来いい人間なれます

さくらさん、その場で差し出していたタイヤキを頬張り・・・・
さくら「おー、おいひい。これは日本一のタイヤキかもしれない
やぶれかぶれだ。おいしそうに見せようと・・・・でも、おいしそうな顔してないんですよね。
e0082211_20562448.gif
ぶっちゃけ本当はそれなりにおいしいけど、ここはおいしくない演技をしなくちゃいけないから無理においしくなさそうな顔をしなくちゃー、、、みたいな顔に見えます(笑)

少年「目が笑ってない。作り笑いには騙されないよ

そう。おいしいんなら笑顔になれるはずです。
・・・・・なんていう洞察力だ!将来、きっと賢い大人になれそうです。
そう言って再び駆け出して行ってしまうがねさくらさんは追いかけようとすらできなかった・・・

作り笑い。
ボウケンシャーの基地が隠されている博物館で迷子の少年がいたからなんとかしてあげようとしても子供は泣き止まずに取り合ってくれなかった。・・・・・それなのに菜月さんが対応するとその子は泣き止んで一緒になって楽しそうに博物館を見学していたのは・・・・・なぜか。
暁「子供が不安になっている時は、笑ってやればいい
さくら「・・・・・可笑しくもないのに笑うことなどできません」
暁「・・・・まじめすぎるんだよ、お前は
たまには子供のように笑ってみろ、冒険を楽しむには子供のようになることも大切だ。
・・・・・・もっとも菜月さんはいつだって子供のようです。
まぁ面倒見のいい菜月さんはやっぱり子供が下から見上げる頼れるお姉さんなのかも。
さくら「わたしは冒険を楽しむつもりはありませんから」
あくまでプレシャス回収という人々の危機から救うため、そういうことなんでしょうか。
それってなんか自己犠牲・・・・・悲しいです。
蒼太くんわ見習うべきかな。冒険を楽しみながら人を救える・・・・そんな自分の利を。

どうした、いつまでかかってる。笑うことができない自分の顔を噴水水場に映しながらそんな過去を見ていたさくらさんにチーフからの通信。なんて言い訳したらいいやら、とっさに・・・・
さくら「今タイヤキ食べてました!」
キャラ変わってますけど、いいんですかそれで!?
暁「ミッション中に買い食いか。なにかあったのか」
まじめなさくらさんがそんなだなんて、さくらさんの心の中でなにかあったんじゃないかだなんてね・・・・そう思われちゃったんじゃないでしょーか(笑)
さくら「プレシャスはすぐに持って行きます。わたしの責任ですから」
そう言って通信を一方的に切られてしまい・・・・暁さんはどこかやるせない顔。
やはりまじめすぎていた彼女の気持ちが軽くなってくれたことを良く思ってみたかったのにやっぱりいつもの彼女のままであったこと・・・・・そんなところでしょう。

さあさあまだまだ続きますさくらさんの追跡行。駅に入られ切符も通さずに入っていたのを・・・さすがに良識のあるさくらさんなのでわざわざ切符を買って駅内へ、そして回り道。
さくら「たべめですよ。電車に乗る時は切符を買わなきゃ」
少年「わざわざ買ってきたのボクの分?」
うなずくさくらさん。。。さすがにわざわざ切符を買ってきてくれる悪い奴はいないでしょ。
少年「あのさ。よくまじめすぎるって言われない?
言われまくってまーす♪ 図星を指されてつい反射的にリアクションしてしまうが・・・・
その反応は「まじめすぎる」=「悪い奴じゃない」という確かな証明となった。だから少年は素直に切符を受け取れたのである・・・・・なんつー推察能力。もはやただの子供じゃないな

シズカ「みーつけた♪」

さくら「きみは逃げてください。わたしが食い止めます」
少年「でもそんなの・・・・無理だよ」

ダメだ。わたしが不安そうな顔して言っても・・・・この子は怖がるだけ・・・・

うつむく少年の顔をとって上げる。

笑え・・・・笑うんだ。

さくら「大丈夫。」
少年「・・・・・・うん、わかった」

生身で風のシズカと組み合って少年を逃がすが、少年の前にはタクミガミが。
この石はけして放さないで。
ピンクとの、、、そしてさくらとの二重の約束のもと、タクミガミに取り付かれてもなお真珠を手放そうとしなかったが、力押しで押収されてしまい、ついにタクミガミが設計図を食べて変形!
ビオパンツァーが復活。とりあえず暴れて世界の武器商人にアピールそしたら高値で買い取ってくれるぞー♪と嬉しそうなシズカさんの命令のまま暴れ始めるタクミガミですが・・・・・

自分が身売りされることとなるのにそれでいいのかタクミガミ!

つか、ダークシャドーは戦車で世界を支配するとかじゃなくて資金が欲しかったらしいぞ!?ある意味ショッキングだ!道理で貧乏そうなガジャのおじ様を切り捨てたのね!!

自分の責任でビオパンツァーが・・・・。
こうなったら自分がどうなろうとも食い止めてやろうと無茶わしようとしたが、、、
暁「ピンク!」
さくら「申し訳ありません、チーフ・・・・・」
すべての自己責任を告白しようとするのを制し、暁さんは気絶しているだけの少年を見る。
暁「自分のミスは自分だけで解決する、、、そういうまじめすぎる奴もまたおもしろい」
あの戦車と戦えるのはビークル7号機ゴーゴーショベルだけ。最後まで一人でやってみろ。
e0082211_20572253.gif
上司命令、そして自分のプライドが重なる。

発進シフトオン!ショベル・ゴー・ゴー!!

馬力で押され、大砲ではない電動ノコギリという近接武器の被害で少年を危機に追いやったり・・・・・なかなかのギリギリな戦いだったのでやむなく(?)レッドのダンプが支援。あとはショベルアームのパワーで改めて格闘してノコギリを破壊、ショベルスイングで本体わ振り回してぶん投げての勝利。。。いやー、なかなか無茶なマシン戦でしたが、特撮の醍醐味な感じw
レッド「グッジョ!」
もうツッコミもしてられません。このチームてほは定説語なんでしょう。

今度はタクミガミが巨大化してきましたんで、ボウケンフォーメーション。そして・・・・・
レッド・ブラック・ブルー・イエロー『轟轟武装。』

・・・・・・なんか気が抜けてませんでしたか?ここの台詞だけ。

合体シフトオン!ショベル・パワーオン!・・・ファーストギア・イン!
e0082211_20582094.gif
ナニはともあれ。いきなりの6台合体・・・・ダイボウケン・ショベル、合体完了。
敵さんの砲撃を「ショベルディフェンス」で防御・・・・・普通にアーム先でガードしてるだけ。この防御技に名前つけないでください、カッコ悪く思えました。やっぱりそう・・・・ショベルらしく、そのアームで敵さんを掴んで振り回しぶん投げる、それだけで説得力ありますから!
でも一撃必殺は「ショベルナックル」とかいって・・・・・殴りまくるンですか |||OTL アチャー。

撃破後、どつかに落ちたてしまった真珠わ探すもなかなか見つからず・・・・少年がわざわざ拾ってきてそれを届けにきてくれた。ずっとこれを守っていた・・・さくらとピンクとの約束だから。
さくら「あの・・・・今ヒーローの人を呼んできますから!」
変身しにいったん姿を隠しに行こうとしたさくらの腕を少年が掴み取り、そのままその手に真珠を受け渡す。
少年「お姉ちゃん知り合いなんでしょ?渡しておいて。・・・・・・・それと、ごめんなさい」
信じてくれた。敵だと思い込んでいろいろ大変な目に遭わせたことを謝る・・・素直な子です。
将来さくらさんのような真面目な・・・・ほどほど真面目な子になれますね。

・・・・・とにかく嬉しかった。自然とあふれるさくらさんの笑顔。
少年もその笑顔が嬉しく、笑い合えた。

暁「いい笑顔だ。お前にしかできない笑顔だな」
真珠に写る自分の笑顔に向かって・・・・やはりさくらは笑い合えていた、、、めでたしめでたし。
[PR]
by enemyexit | 2006-03-20 21:25 | 轟轟戦隊ボウケンジャー  | by フェたま
AX