フェログ ~love soul day~
‘信号日和’の2年を経て、今年のテーマは‘愛魂日和’。
2年がかりで思い知った365日更新のめんどうくささ・・・
もっと手抜きに、気楽に、適当に。 無理をさせない虹の道!

== フェたまの一行雑記 ==

某フィギュア武器を塗装してた。

  PRESENTED by フェたま
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
カテゴリ
このブログサイトについて
上記カテゴリ作品をメインにお絵描きやテキストを駆使して365日更新を目指す無謀ブログサイトです。
遠慮なくネタばれとかするので、「ちょっ、おま、待tt・・・」という方はくれぐれもご注意くださいませー☆
   
直リンOK・バナークリックで標準サイズ

どうにもコメント返信を怠る癖が抜けないので記事各々に対するコメント権限は廃して頂いてます。 |||OTL
ただの面倒くさがり屋というバカ。
そんなバカにお便り送ってもOK !

なにかありましたらコチラまで♪

トラックバックは歓迎いたしてます。
よほど相応しくない記事でなければトラックバック返しは欠かしません。
稀にこちらからトラバを送信しても受け付けられない場合がございますので、その時はご了承あれ。




柊かがみ (らき☆すた)



春日野うらら (プリキュア5)



夢原のぞみ (プリキュア5)



ヒカリ (ポケモンD&P)



アイちゃん (ARIA)





ふたりはプリキュアサーチ
シャイニールミナス 同盟
ふしぎ星の☆ふたご姫 同盟
ポケットモンスターD&P 100もの扉
ポケットモンスターAG 遥華絢爛
アチャモ同盟 アチャモスキーズ
フシギダネ同盟 ダネ×2 ダブルハート



自己満喫。
どききゅあ 5
Wyn-Beorc
トラブルバスターズ×テイマーズ
PREPRE×PRETTY
だいじょうぶ。
よしづ屋
HeartBeat
Block Ice
こたつねこのインチキめーかー
メタモルフォーゼ!
Imn07
プリキュアからの贈りもの
プリティで気ままに
R-WORCUS
PD+
すずしろ屋
雑貨露店
ポケ書
真・南海大決戦
閑古鳥ぽよぽよ
クリムゾンカフェ
特撮ホイホイ
玩具獣道
特撮理不尽を強引解釈


フェログ作品はコチラ
フェログ作品はコチラ
ふたりはプリキュアサーチ
登録者、大歓迎中ー!
ふたりはプリキュアリング

<<前 
一覧 参加 次 >>


最新のトラックバック
ライフログ
▼こんなん読んでます
▼こんなん観ています
▼こんなん聴いてます
▼こんなんやってます
▼こんなん遊んでます
検索
以前の記事
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
カテゴリ:夜明け前より瑠璃色な( 11 )
 | by フェたま
過去を恐れるあまり未来を否定しないでください
2007年元旦に投稿する12月30日の記事ー、、、

夜明け前より瑠璃色な  第十二話 「お姫様と・・・」
e0082211_21355597.jpg
・・・と、ココで絵だけ描いて倒れてしまいました。
あとでふとんの中でヌクヌク書き込みしてやるーっ。


そして書き込みをしているのが、1月5日となってしまっているというオチ。
『よあけな』最終回、、、やーっと終わったよ。 なんで一安心してるんでしょう、自分w

もう、なにからなにまで超展開でした。
ユルゲンによる凶弾からフィーナ嬢をかばった達哉が死亡・・・かと思ったら、正体不明の宇宙人と旅をしていた達哉パパさんが出現してその宇宙パワーで達哉復活・・・・はぃーッ!?
かれこれあって、地球からも付きからも外宇宙人を巻き込む大公認のカップルが誕生して、その式が盛大に開かれるとか、、、なんかこの作品の色がいきなり変色したかのようだった(笑)
ま、そんなバカップルはさておいて。

麻衣ちんドレスが拝めたのはいいけど、、、期待過ぎたかな。 結局目立つ場面ナシ。
リースちんは普通の子に戻ったらしく、なにやら達哉の姉ちゃんによっぽど気に入られたらしく、彼女から身を隠すのに必死とかwww いや、彼女の気持ちの方がよくわかる。リースちん、マジで抱き締めてやりたい。放したくもなくなるわ、ホント。 かわいいわー、どちくしょう♪

さて、サブキャラにばかり愛がいってしまったがゆえにどうしても物足りなさばかりの印象のアニメでございました。 そんなにサブがいいのなら原作ゲームをやれとの話ですが、機会があったらやってみてもいいかな。 ナニはともあれお疲れ様でしたー。 最後にこの作品の総論、、、



カレン最強。 以上です。
[PR]
by enemyexit | 2006-12-30 21:35 | 夜明け前より瑠璃色な  | by フェたま
日曜深夜アニメ クライマックスへ
夜明け前より瑠璃色な  第十話 「片翼だけのお姫様」
                  第十一話 「お姫様とその手を重ね」
先週は、達哉を危険な目に合わせたくないからと独りで月へと決着に赴いたら、頭を冷やせと閉じ込められてしまったお姫様。 一方の達哉くんは、フィーナ嬢に取り残された自分の不甲斐なさに凹みながらも周囲の人間らに背中を押されて月へ・・・!
という続きで始まった最新話は一昨日深夜。 初めて面白いと思った回でした(笑)
作画はもちろん良好、、、まぁ、クライマックスの盛り上がりだから当然でしょうね。
この作品は1クールで、次が最終回になるのかな? 全12話でした。
e0082211_21253855.jpg
放送前は結構期待していたアニメだっただけに、実際観たらあらぬ方向からも不評の声。
フェイにとっても思った節も多くありながらも、期待しすぎてブログのカテゴリ入りして始めてしまい、欠かさずに記事にしなければいけない義務感を自ら背負ってしまったような・・・
いつまでも不評の記事をするのもぶっちゃけ難でしたので、1クールで落ち着いてもらって安心しました(笑) なにそれ、もう記事にしなくて済むぜ、ヒャホーイみたいな発言。 (←危
でも、どっちかというと好きだった『おとボク』も1クールなのは勿体無いなぁ・・・ |||OTL

さて本編、王国に強制侵入してくるはカレン専用機を駆る当人と達哉殿。
その手引きにミアが一躍かって出て、その疑いを姫様もろともくるめてどうにかしてしまおうとしたユルゲン。 ミアのためにも屈するしかないと思われたフィーナ嬢に対し、ミアの強い発言。
要は「達哉のために愛を通しやがれ、この野郎」という事でおk?

ユルゲンが去り、軟禁されていた部屋からの脱出のため。
その手段が屋根裏に潜んでいたストーカーじじぃ(笑) GOOD JOB!?
預かっていたなんか高価そうな剣で強固なシステム付の扉を四散する・・・!
スゲー!! てゅーか、怖ェー!?

月と地球の戦争が今にも起ころうとしている。
なんとかすべく、ユルゲンの動きが気になるから急ぐフィーナ嬢でしたが。

ストーカーじじぃ「こんな時は本音を優先したらどうじゃ?

フィーナ嬢「はいっ。わたしは達哉に会いたい

ここまでさわやかな笑顔で言われると、「もう勝手にしろ」という呆れを通り越して、
もう結婚しろ、お前ら。と応援してやりたくもなってきました。 さて次回、どうなるやら。


フィーナ・ファム・アーシュライト (1/8スケール PVC塗装済み完成品)
/ 壽屋
ISBN : B000FJ8IE6
ズコーッ!? ライフログに追加されたカテゴリーには「ホビー」なんてものもあって、フィギュアなんかも取り扱いできちゃうとな!? ネタ宝庫なり♪
[PR]
by enemyexit | 2006-12-19 21:52 | 夜明け前より瑠璃色な  | by フェたま
ところでこのアニメは何クール?
夜明け前より瑠璃色な  第九話 「お姫様に迫る影」
冒頭のペアルック、、、はいはい、もう好きにしてろって毎週何度言わなきゃならないのやら。
もうあの二人はどうでもいいやと放り出したい気分にもなりますが、、、
うーみゅ、いよいよ本編が深刻に入ってきているので、おのずと主人公であるこの二人に危機がふりかかるのは避けて通れなさそうですね。 リースことフィアッカの襲撃キター・・・・
月の人間と地球人のカケオチのせいで戦争になったという歴史を知る、そんな悲しみの人々の思念体とのことで・・・いきなりオカルトチックな設定にビビりました(笑) もう少し近未来的な設定はできなかったのでしょうか。宇宙戦艦がバリバリ戦っている世界なんですよー?
e0082211_2228876.jpg
シリアスな本編をそっちのけ、毎週おもしろいのがこの親子。
兄想いの妹に罵られながら、店の窓を突き破ること数十。弁償のために、自営業店でタダ働きの仁さん。そのタダ働き期間が回を追うごとに、なにかの因縁につけてどんどん増していく。
現在にして3年。最終回にはいったいどのくらいの期間のタダ働きになるのかが楽しみである。


夜明け前より瑠璃色な ミア編
雑賀 匡 オーガスト / ハーヴェスト出版
ISBN : 443407914X
典型的なおっちょこちょい・ドジっ娘メイドのミア。 個人的にはメイド属性はありませんが、だんだん好きになってきたーw この子らにもスポットライトを・・・!
[PR]
by enemyexit | 2006-12-06 22:40 | 夜明け前より瑠璃色な  | by フェたま
本格的にどうでもよくなってきた
夜明け前より瑠璃色な  第八話 「お姫様と瑠璃色の空の下で・・・」
e0082211_22535170.jpg
完全に麻衣ちんたちが蚊帳の外に放り出されていく、、、作画もアレだし、辛くなってきた。
達哉くんとフィーナ嬢のアレコレは、なんとなくオチが見えてたので。なお勝手にやっててくれw
強いて印象的といえば、さやかお姉さんが一般人の弟が一国の王女と恋愛ゴタを起こしてしまった責任をとって、地球の大統領秘書官の退職届けを出した事に悔いがないという事。
普通にカッコ良かったですね。ゴタゴタは弟の責任なんだから姉のさやかも責任を持って自体を見届けるべきだと退職届を破り捨てた大統領婦人もなかなかイキな計らいである。

さーてと、次回からなにを楽しみに観ればいいのやら。
菜月兄の給料カットはここのところ欠かさずやってるので、そこに期待しましょうかw


夜明け前より瑠璃色な さやか編
雑賀 匡 オーガスト / ハーヴェスト出版
ISBN : 4434081853
原作ゲームだと、さやか姉さんの可愛らしい一面が多くあるらしいので、
今観てるアニメで持ったイメージとは違ってくるのは必然となりそう。
[PR]
by enemyexit | 2006-11-28 23:35 | 夜明け前より瑠璃色な  | by フェたま
王族への無礼=公開処刑
夜明け前より瑠璃色な  第七話 「お姫様の許婚」
e0082211_20355337.jpg
せっかく描いた麻衣ちんがこんな図で申し訳ない、、、けど、一番好きな場面だ(笑)
我が家にホームステイにきているフィーナ嬢を迎え入れてからというものの、月の国とはいえ王族関係の方々を目の前にし、たとえ小さな不慮の事故さえも「=公開死刑」の処罰を受けてしまうのではないかというネガティブ妄想に怯える日々w
そして今回もフィーナ嬢の許婚と名乗る殿方にお茶を運んでいったら、すべってコロンでお茶をかましてやって死刑妄想にいきついてもぉー、はははっ、アホの子は大好きですyo♪

しかし許せないのは、その殿方、、、あとに誰も聞いてないところで、
「汚らわしい地球人が汚した服なんか着てられない」とか・・・・・ちょ、おま・・・待。

汚らわしい地球人って誰のことやねん。 ん? なに? お茶をかました麻衣ちんのこと・・・?

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

・・・・・・・・・・・・・・

・・・・・・・ンだt (以下暴言につき省略


えーと、肝心の本編。フィーナ嬢と達哉くんの恋沙汰うんぬん・・・・あーもう、勝手にどうぞ。
そんなのいいから麻衣ちんを・・・麻衣ちんを映してくれーッ!

まぁ、とにかくシリアスモード突入の雰囲気。地球と月の友好関係やいかに、とな。


夜明け前より瑠璃色な 菜月編
雑賀 匡 オーガスト / ハーヴェスト出版
ISBN : 4434077996
菜月さんもすっかり蚊帳の外に出されかけてしまわれている様子で。
どうでもいいけど今回はBパートの作画が崩壊してた。人の顔の形してn (ry
[PR]
by enemyexit | 2006-11-21 20:54 | 夜明け前より瑠璃色な  | by フェたま
ショ・ミーン的行事体験シリーズ終了?
夜明け前より瑠璃色な  第六話 「第6話 お姫様は恋愛禁止!?」
e0082211_2125174.jpg
たしか顔文字でこんな構図ありませんでしたっけ。  柱] _・。)  そうそう、こんなん。

さて本編。お姫様のショ・ミーン的行事体験シリーズは早くも終了ですか?
なにやら深刻モードに突入の予感。達哉とフィーナ嬢がいいムードになろうとしているのに、それをよしとしない周囲の人達。もちろん私情ではなくて、王族と一般人という関係でどーのこーのとやっちゃいけないからという事らしいですけどー・・・はははっ、勝手にやってて♪

それより麻衣はどうした。もっと出番出してくれ。

リースという娘も達哉とフィーナ嬢の関係をよしとしない不思議娘のようですが・・・。
なにやらバックに黒幕らしい悪者が潜んでるっぽぃ。ここにきて魔女っ子ですか、歓迎します。
相変わらず無表情のくせして食い意地が張っているというのがまた愛らしくてw


夜明け前より瑠璃色な リース編
雑賀 匡 オーガスト / ハーヴェスト出版
ISBN : 4434082957
幼いくせになんか声が若干老けてそうに聞こえるのは気のせい・・・失言?
まだマトモにしゃべってくれてないからなー。 お腹はよく鳴らしてそうだけどw
[PR]
by enemyexit | 2006-11-15 21:38 | 夜明け前より瑠璃色な  | by フェたま
この時期に水着オンパレード
夜明け前より瑠璃色な  第五話 「お姫様 無人島漂流記」
e0082211_2283565.jpg
リースという娘(左の金髪さん/顔みせしてなくてスマン)が食い意地がありながら、それを面だししないという謙虚さが堪まんねぇー♪ 目の前に桃ーッ!? てか、割れてる!(谷間です。)
さて本編、この時期に水着のオンパレード(笑) 作画、まだ合格ライン。でも次回はどーだ…?
とりあえず達哉とフィーナの過去を再確認。自分で言い出しとはいえ、この瞬間まで思い出せなかった達哉もいじらしいな。フィーナに再会するために月への勉強してたのに、そんな気持ちお構いなしに地球に訪れてきたフィーナもフィーナか。どこかすれ違いかましあってません?

それはともかく! 麻衣さん、、、なんでTシャツ着てるのぉ!?(T□T)
   もうすでに達哉とフィーナのドラマよりも 麻衣に眼中いってしまってる人。  ↑


電撃G'smagazine 2006年 12月号 [雑誌]
/ 角川 (メディアワークス)
うん。最近、本屋でよく通う雑誌コーナーで麻衣ちんをよく見かけてますよ(笑) 特集は鳩2ですか。なんでさ、麻衣ちんの特集じゃないの? 紛らわしい雑誌ですねーw (←自分勝手すぎ)
デンゲキジーズマガジンは、いわゆる美少女ADVゲームに特化した雑誌。。。こういうのも多くの出版社からよく刊行されるようになってるよねー。 ビバ☆ヲタ文化!? いえ、さすがに対象外ですが。
[PR]
by enemyexit | 2006-11-07 22:22 | 夜明け前より瑠璃色な  | by フェたま
従事関係もない メイド&プリンセス
夜明け前より瑠璃色な  第四話 「戦う! お姫様」
とりあえず先週はアレでしたが、今回の作画は良好。心置きなく楽しめと気を緩めてましたw
まず最初に総評から述べさせてもらうと・・・・麻衣が一番だナ
フィーナも菜月もなかなか魅力ではありますが、、、なんといっても、あの幼い顔立ちが素敵。
ぜひに麻衣にスポットライトをあてた回を期待したいですね。当然あるんでしょ?
e0082211_22393380.jpg
さて本編。泳げないお姫様、風呂場盗撮、誤解のかれこれと王道ともいえますが面白かった。
肝心の「戦うお姫様」とは、しばらく留守にして旅してる達哉のパパさんの書斎の古汚い不気味さによる恐怖をも掃除意欲で押しつぶしたメイドさんのミア。そんなミアも黒くて脂めいてテカテカしてるような生き物の存在を知っては気絶に陥ってしまう。・・・・ぶっちゃけ、ゴキちゃんね。

書斎で倒れたミアを残して全員逃亡、階段転げて気を失った達哉と動転して廃人の麻衣。
残ったフィーナお姫様は従事の関係であるにも関わらず、ミア救出のために再び書斎へ!
ベッド下に収納されていた装備は、ガトリングガン、コンバットナイフ、そして虫除けスプレー。
・・・・本当にこの娘は、地球と月の和平交渉のために訪れた月のお嬢様なのであろうか?
フィーナ嬢ってば、「王族の誇りにかけて最期まで戦う」とまでの意気込みですが、
ゴキブリ退治のために「王族の誇り」をかけられたら王族の皆様に対して失礼です
せいぜいゴキブリには冷蔵庫裏に溜まってる「埃」でもかけてやればいいと思うけどねェ!?

その行き過ぎな行動を制する人間もなく、書斎はガトリングの損傷に留まらず、軍用ヘリの対人ミサイルで爆破!! ・・・・・・・・この作品って、こんななんですか? 原作でもこんなん?

オチはとばっちりの達哉も麻衣も、メイドもお姫様もみんな正座されてのお説教♪
さて次回は無人島漂流だそうですよ。もはや庶民行事じゃないですね。


夜明け前より瑠璃色な 麻衣編
雑賀 匡 オーガスト / ハーヴェスト出版
ISBN : 4434080156
あったあった、原作ゲームの麻衣編を忠実に再現したという小説。
ん・・・? これが原作ゲームの麻衣かぁ・・・やっべ、アニメ絵の方で惚れちゃったからなんか受け付けるのにためらいが出てる変な症状に陥ってしまってます・・・! 小説よりもまずはゲームやっておきたいな。
[PR]
by enemyexit | 2006-10-30 22:38 | 夜明け前より瑠璃色な  | by フェたま
作画の悪さ、フォロー発言
夜明け前より瑠璃色な  第三話 「お姫様 料理対決!!」
悪い意味で話題騒然のアニメ!作画の悪さ、ここに極まり!! ・・・・・うん、否定はできない。
キャベツが黄緑色のボールだったり、千切りにしたはずのものが葉っぱサラダで復元してるし、普通に人間の顔もどこかおかしいだろう、、、などなど。「ツッコミ所満載」とはこの事である。

でもまぁ、フォロー的な発言をさせてもらうと。
作画に至っては第1話担当の人(恐らくメイン作画監督)が延々と作画監督するワケにもいかないワケだし、それなりの人材を揃えられなかった点の問題をとやかく言っても仕方ない。
そして根本的には、原作ゲームのキャラクターイメージと全然違って目も当てられないというファンが多いのも、「べっかんこう」という人が描いたキャラクターデザインのクォリティが高すぎなだけに見劣りは激しく感じてしまうのは必然・・・・、いや、そうでなくても見劣りしすぎなカンジがしてしまう気もしますが、、、フェイみたく原作ゲーム未着手の人間にしてみれば、理想のイメージデザインが確立されてるほどでもないから案外普通のアニメを観てるふうに楽しめます。
e0082211_19565224.jpg
そんなですからね。作画のことを気にせずに観てみると普通におもしろかったりするんですw
お姫様というからにバイトは初めて。しかし接客にしても料理にしても、なぜか一級レベル。
初めてなものだから「ドジっ娘」を期待していたのは視聴者ファンだけでなく劇中のとある登場人物ものようで。。。かくかくしかじかあって、菜月との料理対決は完勝。
菜月料理はとにかく焦がす、焦がす、焦がす・・・とても料理とよべるものではない。
達哉の助けがあって勝てた勝負なのに、敗北して落ち込む菜月を励まそうとして焦げた料理を食べる達哉を見たお姫様は翌朝・・・・・焦げた目玉焼きを出していた。・・・・嫉妬ー!?
相変わらず誰にだって優しい辰やはそんな目玉焼きも食して、、、笑顔のフィーナお姫様。
アップの表情だったせいもあるか、ここだけ作画が若干ハイクォリティであった(大笑)


夜明け前より瑠璃色な パーフェクトビジュアルブック
AUGUST / メディアワークス
ISBN : 4840234256
べっかんこうさんの「ゴッドジョブ」が冴えるビジュアル集。これに手を出した後にアニメを観てしまうと |||OTL ・・・アニメ終了まで手を出すこと禁止☆
[PR]
by enemyexit | 2006-10-24 20:19 | 夜明け前より瑠璃色な  | by フェたま
ショ・ミーン的行事とお姫様
夜明け前より瑠璃色な  第二話 「お姫様は優等生!」
なんかいきなり作画が崩壊したような・・・いやいや、目をつむろう。
ホームステイの次は留学という事となった月のお姫様フィーナ嬢。制服の着装の第一声、、、

「ちょっと短すぎない?」

麻衣「慣れれば平気ですよ」という言葉の裏腹、このご時世ミニスカ萌えでないとウケません。
と、瞬時に脳内変換されたフェイもじゅーぶんにそういう聖域の世界の人間なんだな、とか。
ちゃっかりオーバーニーソックス着用で、かの「絶対領域」が魅惑を誘う姫様となっているw
e0082211_2214979.jpg
とりあえず地球の学校に留学生としてきたフィーナは、周知となっている月のお姫様。
担任も「外交問題にさえならなければいいから普通に接してやれ」って、、、この人もなかなか大物か。かと言って「はい、そうですか」とまでいかず妙なプレッシャー空気の教室。
あとに簡単な計らいであっさり打ち解け合えば、もうあとは普通の学園ライフ。
その中でフィーナという高貴な人間にも同世代の若者と変わらない愛らしさを振舞う。

・・・・妙に共感できたのは、4時間目の体育は致命的 だという話。

お腹をすかして授業を終えても着替えだの移動だのでどうしても時間がかかってしまうから購買や食堂がつかえなくなるとか、、、いやー、そういえばそんな経験をイヤというほどやってきたン年前(大笑) 弁当持参か朝のうちにコンビニでなんか買ってくるかなんて手間はめんどぃw

そんなこんなで、達哉殿は買出しに出発だそうです。
・・・・アニメではさわやかそうな青年っぽそぅですが、どうせ原作ゲームではエr (ry

次週、お姫様が料理対決だ!? てゅーかバイトだ!? 姫様に庶民的な事をやらせる、、、
そういう番組なんでしょうかね。こんな調子で続くのならおもしろそうですがw
[PR]
by enemyexit | 2006-10-17 22:22 | 夜明け前より瑠璃色な  | by フェたま
AX