フェログ ~love soul day~
‘信号日和’の2年を経て、今年のテーマは‘愛魂日和’。
2年がかりで思い知った365日更新のめんどうくささ・・・
もっと手抜きに、気楽に、適当に。 無理をさせない虹の道!

== フェたまの一行雑記 ==

某フィギュア武器を塗装してた。

  PRESENTED by フェたま
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
カテゴリ
このブログサイトについて
上記カテゴリ作品をメインにお絵描きやテキストを駆使して365日更新を目指す無謀ブログサイトです。
遠慮なくネタばれとかするので、「ちょっ、おま、待tt・・・」という方はくれぐれもご注意くださいませー☆
   
直リンOK・バナークリックで標準サイズ

どうにもコメント返信を怠る癖が抜けないので記事各々に対するコメント権限は廃して頂いてます。 |||OTL
ただの面倒くさがり屋というバカ。
そんなバカにお便り送ってもOK !

なにかありましたらコチラまで♪

トラックバックは歓迎いたしてます。
よほど相応しくない記事でなければトラックバック返しは欠かしません。
稀にこちらからトラバを送信しても受け付けられない場合がございますので、その時はご了承あれ。




柊かがみ (らき☆すた)



春日野うらら (プリキュア5)



夢原のぞみ (プリキュア5)



ヒカリ (ポケモンD&P)



アイちゃん (ARIA)





ふたりはプリキュアサーチ
シャイニールミナス 同盟
ふしぎ星の☆ふたご姫 同盟
ポケットモンスターD&P 100もの扉
ポケットモンスターAG 遥華絢爛
アチャモ同盟 アチャモスキーズ
フシギダネ同盟 ダネ×2 ダブルハート



自己満喫。
どききゅあ 5
Wyn-Beorc
トラブルバスターズ×テイマーズ
PREPRE×PRETTY
だいじょうぶ。
よしづ屋
HeartBeat
Block Ice
こたつねこのインチキめーかー
メタモルフォーゼ!
Imn07
プリキュアからの贈りもの
プリティで気ままに
R-WORCUS
PD+
すずしろ屋
雑貨露店
ポケ書
真・南海大決戦
閑古鳥ぽよぽよ
クリムゾンカフェ
特撮ホイホイ
玩具獣道
特撮理不尽を強引解釈


フェログ作品はコチラ
フェログ作品はコチラ
ふたりはプリキュアサーチ
登録者、大歓迎中ー!
ふたりはプリキュアリング

<<前 
一覧 参加 次 >>


最新のトラックバック
ライフログ
▼こんなん読んでます
▼こんなん観ています
▼こんなん聴いてます
▼こんなんやってます
▼こんなん遊んでます
検索
以前の記事
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
ティアナ・ランスターの憂鬱
魔法少女リリカルなのはStrikerS     第7話 「ホテル・アグスタ」
e0082211_14431917.jpg
前トップ絵のなのはの横がスカスカだったし、弟子2人を描き足そうとしましたが、あんまり縮めてしまうのもアレなのでコンビででっかく差し替えた。 その分、粗さが目立つけど気にするな♪

さて本編。 どこぞのオークション会場のホテルと客様の警護に赴く一同。 ・・・ミーティング中にザフィーラが耳をピコピコさせてるのに気付いたスバルが撫で撫で。 「構って欲しい」の仕草とでも思えたのでしょうか。 相変わらずスバルは面倒見がいいというかなんというか。
はやてにも撫で撫でされてるけど、ザフィーラってそんなに見下されるような人なりでもない。
普通にゴッツいにーちゃんだという事をスバルは知ってるのだろうか。 まぁ、人なりなんて自在なんだろうけど・・・どうでもいいような場面だったはずなのに一種の萌えポイントとなった。

冒頭からティアナの激ネガティブナレーションからスタート。 警護中も、なのは達隊長らはもちろん、八神部隊ら副隊長クラスやフェイトの秘蔵っ子のエリオとキャロ、強くて優しい家族のバックアップと潜在能力に溢れた相棒のスバルと比べて自分はなんて凡人なんだろうか、って。
プライドが高く誰にも負けない夢を抱く彼女にとってはコンプレックスでありプレッシャーとなる。
でもそんなの関係ないから、自分はいつも通り自分の実力を証明してやるだけだと無茶をした結果、相棒に流れ弾を送ってしまいかける危険なミスを起こしてしまう。 それを防いで叱咤するヴィータに「すっ込んでろ」と前線を退けられたティアはスバルを払って悔し涙ボロボロ。
・・・・あーあー・・・・いい所を見せようとしてこの結果だものね。 すごく同情しちゃえるけど。
やっぱり周囲がエリートだからって事は意識しすぎじゃないかなー。
周りばかりで自分自身の事を見ていないってカンジ。 境遇はどうであれ、なのはも感心するほどの中距離ポジションのテクニックと指揮能力はじゅうぶんなスキルを持ってるはず。
それを開花していくのがこれからだというのに、今から隊長クラスに追いつこうなんて・・・

次回はスバルとティアナのドラマってカンジかな。 今回の汚名を返上となりそうな事件が起きそうな気もしないので、もうしばらくティアナの苦悩は続くことになるのだろーか・・・・?
ティアナが自身を取り戻すその時はきっと盛り上がりもピークになりそうな気もするので期待。
できれば早く頼む。 この番組で個人的に一押しPUSHキャラなので、グタグダは勘弁w


魔法少女リリカルなのはStrikerS Vol.1
/
あれ? メーカーの記載がない? シリーズ通りならキングレコードのはず。
さて、DVD化にあたってやはり作画の大幅の修正とかあるのでしょうか?
前シリーズは相当ひどくて、DVDはだいぶ修正されたとの話ですが。
[PR]
by enemyexit | 2007-05-16 14:43 | 魔法少女リリカルなのは  | by フェたま
AX