フェログ ~love soul day~
‘信号日和’の2年を経て、今年のテーマは‘愛魂日和’。
2年がかりで思い知った365日更新のめんどうくささ・・・
もっと手抜きに、気楽に、適当に。 無理をさせない虹の道!

== フェたまの一行雑記 ==

某フィギュア武器を塗装してた。

  PRESENTED by フェたま
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
カテゴリ
このブログサイトについて
上記カテゴリ作品をメインにお絵描きやテキストを駆使して365日更新を目指す無謀ブログサイトです。
遠慮なくネタばれとかするので、「ちょっ、おま、待tt・・・」という方はくれぐれもご注意くださいませー☆
   
直リンOK・バナークリックで標準サイズ

どうにもコメント返信を怠る癖が抜けないので記事各々に対するコメント権限は廃して頂いてます。 |||OTL
ただの面倒くさがり屋というバカ。
そんなバカにお便り送ってもOK !

なにかありましたらコチラまで♪

トラックバックは歓迎いたしてます。
よほど相応しくない記事でなければトラックバック返しは欠かしません。
稀にこちらからトラバを送信しても受け付けられない場合がございますので、その時はご了承あれ。




柊かがみ (らき☆すた)



春日野うらら (プリキュア5)



夢原のぞみ (プリキュア5)



ヒカリ (ポケモンD&P)



アイちゃん (ARIA)





ふたりはプリキュアサーチ
シャイニールミナス 同盟
ふしぎ星の☆ふたご姫 同盟
ポケットモンスターD&P 100もの扉
ポケットモンスターAG 遥華絢爛
アチャモ同盟 アチャモスキーズ
フシギダネ同盟 ダネ×2 ダブルハート



自己満喫。
どききゅあ 5
Wyn-Beorc
トラブルバスターズ×テイマーズ
PREPRE×PRETTY
だいじょうぶ。
よしづ屋
HeartBeat
Block Ice
こたつねこのインチキめーかー
メタモルフォーゼ!
Imn07
プリキュアからの贈りもの
プリティで気ままに
R-WORCUS
PD+
すずしろ屋
雑貨露店
ポケ書
真・南海大決戦
閑古鳥ぽよぽよ
クリムゾンカフェ
特撮ホイホイ
玩具獣道
特撮理不尽を強引解釈


フェログ作品はコチラ
フェログ作品はコチラ
ふたりはプリキュアサーチ
登録者、大歓迎中ー!
ふたりはプリキュアリング

<<前 
一覧 参加 次 >>


最新のトラックバック
ライフログ
▼こんなん読んでます
▼こんなん観ています
▼こんなん聴いてます
▼こんなんやってます
▼こんなん遊んでます
検索
以前の記事
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
SUPER HERO/HEROINE OFF-DAY
・・・すべては4ヶ月前の夏のあの日が始まりであった・・・あ、あと一部は3月下旬の件もかな。
4ヶ月前の夏、NGNの茶仲間たちとプチオフ会を開催。 今は無きバンダイミュージアムのプリキュア3Dシアターともかく、肝心の東京ドームシティのボウケンジャーショーが雨天中止となって随分と凹んだことか。その腹いせに2人用のホラーライドアトラクションに4人で乗り込んでしまうというおバカをかましながらも、密かにリベンジを練っていたこの4ヶ月間、、、ついに成就!

「いやー、今年は散々だったね。 どうする、今度のオフは冬? 当然リベンジでしょ?」

こんな意見に誰も非を唱えず、着々と都合合わせとスケジューリングが始まった残暑。
とにかく12月にということはほぼ確定し、あとは東京ドームシティだけではとても時間を有意義に使えないから他の徘徊の地と時期を見計らったところ、実にナイスタイミングに公開されたプリキュアS☆S映画。 さらに是非にとの六本木ヒルズのテレビ朝日もといテレアサショップ!
e0082211_19213825.jpg
こうして、有休やら振替やら新幹線を駆使した12月10日、キャストリベンジ・オフ!
朝起きた。悠々とリュウケン、ボウケン、カブト、プリキュアをリアルタイムで鑑賞しながら、同日休みをとっている東京在住のS姉おG郎ちゃんと茶室でマターリ。 妙な空間であった。
普段は日曜の朝から夕方は絶対に忙しいという連中が揃うNGNの仲間であるからして。
まぁ、プリキュア終わってからは慌しく支度をしてさっさと池袋に突撃しなくてはならなかった。

リベンジ・オフ! クロックアップ! そして決めろ、ライダーイッティング!! (続きを読む


映画ふたりはプリキュアスプラッシュスターチクタク危機一髪!
上北 ふたご / 講談社
ISBN : 4063722457
例年、漫画版のクォリティが高すぎて漫画を先に読んでしまうと映画が物寂しく感じてしまうので、映画の後になって確保してみました。 品薄らしい。



▼続きはココから
10分くらい余裕で集合場所である劇場に着きそうだった。
しかしまぁ、、、これが意外な事態。 めっちゃ混んでる! といっても30人くらいなんだけど、
とてもあと10分で自分の分の会計に間に合いそうになかった。しかし奇跡が起きた・・・!
「まことに申し訳ございません。隣の窓口に(以下略 」の立て札がさげられた、3つ目の窓口が開いた! 迷わずクロックアップ!! まだ1、2番目の窓口で並んでいる人たちの目は華麗にスルーして後方の自分らがその3番目の窓口にて会計を済ますことに成功!
フェイを含む東京組の3人は前売り券持ってたけど、地方組の3人はフェイが持ってくる割引券を待っていたから早くに会計を済ませられなかったとことで・・・・申し訳なかったです。
こんなに混んでるとは思わなかったなン。 さすが週末の日曜日、、、このNGNの面子なら映画に行くとなると平日に学校サボりや非番やら有休を駆使して水曜の割安DAYとか狙うもので、朝市だからすいているだろうあまく考えてたのが、経験が浅かったんだと実感しました。
一方、フェイの前売り券はS姉のオゴリ♪ 3月下旬の頃の茶会で、とある条件を実行すればオゴってくれるという約束だったので、、、ぶっちゃけ冗談半分だったけど、気を利かせてもらって非常に在り難いのです。 ごめん、今、ちょ、マジ、給料前、、、逝ける・・・! |||OTL

映画のネタバレ雑記は後日に。 一言で感想言うなら「独りで観ると、物寂しくなりそう」である。
友達の有り難味と感動の余韻に浸りながらも、足は駆け足。 さっさと次の地、六本木へ・・・!
乗換えのための何線とかもバッチリとメモしてある周到さ。 スムーズに・・・・と、その前に 腹ごしらえ。軽くマックで、しかもみんなでフェイの好物ダブルチーズバーガー実に6個を注文する。
携帯サイト『トクするマック』で、割引クーポンが適用されるからです。
しかしこのクーポン、1回の会計で3個までしか注文しちゃいけないとの記載が。 地味に、フェイのケータイを繋ぎまわして2人で会計する。 いったいこれになんの意味があるのやら。

六本木に到着! 多分、初めて踏む土地6♪ ぅぉー! なるほど、ビルがでけー!!
ここにテレビ朝日があって、ドラえもんやホリえもん元シャチョさんがいて・・・?
てゅーか、広すぎ。 フロアガイドを頂戴してさっさとテレアサショップを探す。 この日、なんと1000円分の買い物をすると、訪れるカブトとガタックに握手&撮影会に参加できるとかで必死です。 ちなみにフェイじゃありませんよ? 実際、そんなイベントは子供や連れの大人とかが大半がやるものなので、いい歳した我々がそんな・・・・やる気満々だったG郎ちゃんでしたが、あいにく13時の回は締め切られていたので断念。 15時の会もあったけど、水道橋に赴く予定が押していたのでのんびりできなくて申し訳ございませんでした。 子供らが心から笑顔で写真撮影されたり握手しているのを見ているだけでもなんかこっちまでほがらか満開なりー♪
中には我々と同年かそれ以上かのいい歳した方もいたり、なにより変身ベルトとハイパーゼクターとクナイガンとパーフェクトゼクターをフル装備した子供さんが印象的でした。
司会の女の人も思わず「どんな敵がきても怖くありませんね!」 まったくである(大笑)
しかし激しくツッコミたいのが、イベント開始前のお知らせとして、激しく商品の宣伝をしまくっていたのが惹けたw そりゃ、こんなイベントだって金儲けのためとはいえ、そうなんだと現実味を帯びるような行為はやめれと。。。 さて、そんな商品はというと。カブト人形焼とか、ZECTクッキーとか、プレシャスまんじゅうとか。 G郎ちゃんが買ったZECTクッキーを広場で開封してみんなでクロックアップ。ライダーイッティング! まさに瞬殺。ごちそうさまでした。

最終目的地・水道橋。。。こちらも路線はメモしてあるのでスムーズに進行。
着いたはいいけど、ぶっちゃけアトラクションでやりたいものはない。 寒いから冷たい風になんかあたりたくない・・・と言いつつも、夏に食したレインボーなんとやらのパフェをパクついたり、コーヒー飲んだりして時間までマターリ。 食べてばっかりなんだけど、、、まぁ、いいか。
フェイらが参加するのはなんとボウケンジャー・素顔の戦士たちも駆けつけてくれるというスペシャルDAY。しかも、4期目となるこのショーの千秋楽・特別追加公演なのであるッ♪
普通に窓口ではチケットは買えず、事前に予約して発券しないといけないという手間。 もう、なにからなにまで今日に限っては用意周到な我々。 夏がよっぽど悔しかったんですねー。
昨日は雨だったけど、その翌となる今日は晴れるという予報に安堵してのこの日でしたが・・・
この時間は16時、もう空に暗みがかり始めていて気温が非常に低く、凍える拷問か。
いざ、寒天下の30分程度になるショー。 素顔の戦士もはりきってアクション! こちらはハックション!(寒) いやでも面白かったですよー。うん、菜月ちんが可愛かったかなー♪
最後のご挨拶では、これが見たかったハプニング! チーフが登場の際にコケかけた(大笑)
他4人のメンバーも笑いを堪えながらの挨拶となって、こっちもつい笑いが混みあがった。
しかもチーフ「楽しかったですか」と言いたかったのを「たシのたかっタでかー!? 」とか、
めっちゃかんでるーッ!! 蒼太くんも勢いのあまり「今日までありがとうございました」と、まだボウケンジャーは続くのにお別れの挨拶モードにうっかり突入。 菜月ちんも、緊張しているのか寒いのかうまく言葉になってなくて司会者に「カワイイ星からやって来た菜月さんこそ本当の冒険者ですね」と茶化され、真墨くんはお正月公演の舞台挨拶の宣伝しつ、自分の番の時はなにか「お年玉でも持ってくればいいのかな」と大胆発言。 こちとら本気にしてしまうゾというプレッシャーに負けてジョークですと逃げ腰になったり、、、さくらさんはさすが慣れてるカンジ。

とまぁ、撮影禁止とのことでしたのであいにく写真はございませんが、面白かったですw
帰り間際、最後の最後で500円から300円に値下げされたサイン色紙(ただのプリント)を購入し、次に会オフはまち茶会で相談だべー、とその場で名残りも惜しまずに解散ー♪

リアルタイムの番組直後のオフ会となったので、その過程を表わすと
ボウケン→カブト→プリキュア→プリキュア→カブト→ボウケン
という一日なので、まさにヒーロー/ヒロインファンの集いとして尽くしたオフとなりました。

はふー。なんだかんだと疲れたけど、充実な一日であって大変満足でございました。
さーて明日から年末年始も仕事だらけのシビアな現実モードに切り替えないとね・・・ダル。
[PR]
by enemyexit | 2006-12-10 20:37 | 日常 / イベント / 雑記  | by フェたま
AX